【解説】Googleストリートビュー5つのメリット

【解説】Googleストリートビュー5つのメリット

Googleストリートビューに興味がある人

「お店の紹介をしたいな」

「お客様にお店の雰囲気を知ってもらいたい」

「もっとたくさんの人にお店を知ってほしい」

Googleストリートビュー(インドアビュー)を活用したら悩みが解決できますよ!

この記事ではGoogleストリートビューを使った集客の活用方法をご紹介します。

Googleストリートビューの導入を検討している人はぜひ参考にしてください。

Googleストリートビューとは

GoogleストリートビューはGoogleマップから提供されているサービス。

世界中あらゆる場所で撮影された360°のパノラマ写真がweb上で見られるサービスです。

Googleストリートビュー屋内版のインドアビューは店舗の内部を見ることもできるんですよ!

インドアビューを使えば、まるで実際に店舗に訪れたかのようにお店の中を自由に見ることができるんです。

Googleストリートビューには2種類あります。

  • Googleが提供してるもの
  • Google以外の投稿者が提供してるもの

Googleストリートビューを導入した場合のメリットを紹介していきますね。

Googleストリートビューを導入するメリット

Googoleストリートビューを導入するメリットを5つ紹介します。

Googleストリートビュー(インドアビュー)導入メリット①検索されたとき目立つ

Googleストリートビュー(インドアビュー)を導入すると、Google検索したときに目立たせることができます。

ひと目で店内の様子も分かるのでお客様はお店を決めやすいんです。

Googleストリートビュー(インドアビュー)導入メリット②ランニングコストは0!

Googleストリートビュー(インドアビュー)は一度撮影すればその後のランニングコストは一切かかりません。

ホームページに掲載する場合にも費用はかかりません。

コストをかけずにお店の状況を伝えられるのは大きなメリットですね。

Googleストリートビュー(インドアビュー)導入メリット③従業員の意識が向上する

インドアビューを撮影するとき、できる限りよく見える状態で撮影するため、普段以上に店内がきれいな状態になります。

インドアビューを見てくるお客様が増えると「店内をきれいにしよう!よく見えるようにしよう!」と従業員の意識が高くなる効果もあるんですよ。

きれいな店内であればさらにお客様も「入ってみたいな」と感じるのでまさに相乗効果ですね!

Googleストリートビュー(インドアビュー)導入メリット④お客様が来店しやすくなる

お客様は一度でも行ったことがあるお店であれば安心して来店してくれますが、初めて来店するお店には多少なりとも不安を覚えます。

インドアビューを導入すれば店内の様子が事前に分かり不安を取り除くことができるんです。

店内の雰囲気が分かると初めての来店でも「前にも来たことがある」ような感覚になるので安心して来店しやすくなるんですよね。

Googleの調査によれば以下のような結果も出ています。

  • お店情報検索の44%の人が地図サービスを使用している
  • 検索した人の41%の人が実際に店舗に訪問している

Google for small business

お客様が安心して来店できるようにインドアビューは必要不可欠ですね。

Googleストリートビュー(インドアビュー)導入メリット⑤お店のイメージが伝わりやすくなる

デート、会食、家族と食事、女子会…

レストランを探すとき、シチュエーションに合ったお店探しをしますよね?

お客様は外観だけではなく、店内の雰囲気が分かると選びがしやすくなります。

Googleストリートビューを導入すれば、店内の雰囲気が伝わり、選ばれるきっかけになりやすいんです。

Googleストリートビューの料金体制

googleストリートビュー(インドアビュー)は月々の維持費はかかりません。

撮影料と作成料のみの「払いきり型」なので安心して依頼できます。

撮影する枚数によって撮影料・作成料は変わってきます。

撮影は認定フォトグラファーに依頼

室内のGoogleストリートビュー(インドアビュー)はGoogleの定めた要件をクリアした「認定フォトグラファー」が撮影します。

「認定フォトグラファー」は、技術・機材・経験の基準を満たした360度撮影のプロ。

安心して撮影を任せられます。

弊社にはGoogleから認定されたプロカメラマンが所属しております。

ストリートビュー(インドアビュー)に興味があればご相談ページからご連絡ください。

プロカメラマンの技術で店内をより魅力的に紹介して集客アップにつなげていきましょう。

プライバシーは守られるの?

撮影された写真に人の顔や家の表札、車のナンバープレートなどプライバシーにかかわるものが入っている場合にはぼかしが入ります。

店内で映したくない箇所があればGoogleへ連絡し「ここは映されたくない」と伝えるとぼかしをいれてくれるので安心ですよ。

Googleストリートビュー5つのメリット【まとめ】

最初の質問に戻ります。

Googleストリートビューに興味がある人

「お店の紹介をしたいな」

「お客様にお店の雰囲気を知ってもらいたい」

「もっとたくさんの人にお店を知ってほしい」

Toshi

Googleストリートビュー(インドアビュー)を活用したら悩みが解決できますよ!

Googleストリートビュー(インドアビュー)のメリットをお分かりいただけましたでしょうか?

  1. 検索されたとき目立つ
  2. ランニングコストは0!
  3. 従業員の意識が向上する
  4. お客様が来店しやすくなる
  5. お店のイメージが伝わりやすくなる

お店を経営している方は集客アップのツールとしてGoogleストリートビュー(インドアビュー)を活用してみてはいかがでしょうか?